bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

これ便利!ハワイ通になれる!「便利なハワイ語」

旅行

これ便利!ハワイ通になれる!「便利なハワイ語」

アロハ《Aloha》

こんにちは、さようなら、ごきげんよう
いつでも使える挨拶の言葉。

マハロ《Mahalo》

ありがとう、の意。

オノ《Ono》

美味しい。レストランなどで、感謝の意とともにこの言葉を忘れずに。

マヒマヒ《Mahimahi》

ハワイではメジャーな白身魚、シイラ。

ポキ・ポケ《Poke》

もともとは「切る」という意味だが、よく使われるのはマグロのぶつ切りを醤油で会えたものの意。

ロコモコ《Locomoco》

ご飯にハンバーグと目玉焼きをのせ、グレイビーソースをかけたハワイフード。

ルアウ《Luau》

ハワイアンスタイルの宴会のこと。

ワヒネ《Wahine》

女性の意味。トイレなどで確認しよう。

カネ《Kane》

男性のこと。金ではない。

ケイキ《Keiki》

子ども。メニューにこれが載っている場合、お子様向けのものにはこれが載っている。

オハナ《Ohana》

家族。仲間。

マカイ《Makai》

海側。レストランやホテルによく表記がありますね。

マウカ《Mauka》

山側。島国のハワイでは、東西南北ではなく、常に海側か山側かで方向を判断する。ちなみにホノルルでの東西はDiamond headが東で、Evaが西である。

ラナイ《Lanai》

ベランダ、バルコニー。

ロミロミ《Lomi Lomi》

揉むこと。ロミロミマッサージは、ハワイ式マッサージのこと。

ホロホロ《Holoholo》

散歩のこと。

ハワイ語のアプリもある!

なんとハワイ語を楽しく学べるアプリもあります!現地に行くまでに予習が出来そう?

ディズニーにも繰り返し出てくる世界観…それが「ハワイ」


この中でいくつの「ハワイ語」を知っていたでしょうか? 旅行中見覚えのある単語もいくつかあったと思います。基本はローマ字表記で日本人には発音しやすい言語なので、いろいろ意味を理解しながら旅行すると、楽しいかも??

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ