bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

イタリアの犬がイケすぎている!!

海外旅行

イタリアの犬がイケすぎている!!

イタリアの犬は野良でもカッコイイ!!

イタリア旅行で意外と印象に残ったことの一つに

「イタリアの犬」のカッコ良さがある。

野良犬が多い地域もあったり、放し飼いにしている人も多かったりするのだが、

どの犬もスタイリッシュなのに驚かされた。

イタリアン・グレーハウンドなどイタリア原産の犬はスタイリッシュ!

http://dog-life.net/wordpress/wp-content/uploads/2015/12/83.jpg

出典 http://dog-life.net

イタリアのブランド「トラサルディ」のモデルにもなっている

https://image.jimcdn.com/app/cms/image/transf/dimension=300x10000:format=gif/path/s5dec8257bde8e98e/image/i240e04e283f4181f/version/1337232827/trussardi-%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%B5%E3%83%AB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%81%AE%E8%B2%B7%E5%8F%96%E3%81%AA%E3%82%89%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E5%B0%82%E9%96%80%E5%87%BA%E5%BC%B5%E8%B2%B7%E5%8F%96%E3%81%AEfukufuku%E3%81%B8.gif

出典 http://image.jimcdn.com

お散歩中?でも基本は自由な犬たち

ダルメシアンの姿も石畳によく似合う

http://img-cdn.jg.jugem.jp/62c/2364778/20120526_543311.jpg

出典 http://img-cdn.jg.jugem.jp

http://www.geocities.jp/hanihotoiroha/Luft/image/travel/ITALY/dog/12.JPG

出典 http://www.geocities.jp

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/peco-images/images/194580.jpg

出典 http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com

http://www.enjoytokyo.jp/img/s_bl2/0/95/95583/MAIN_2.jpg

出典 http://www.enjoytokyo.jp

http://mami1.cocolog-nifty.com/travel_diary1/images/1995_dogs2.jpg

出典 http://mami1.cocolog-nifty.com

http://hajimeteno.hotcom-cafe.com/wordpress/wp-content/uploads/2016/01/022e5d4d03809a0e7c6f003888678924-300x225.jpg

出典 http://hajimeteno.hotcom-cafe.com

http://d23ihmxbfvktwx.cloudfront.net/uploads/2013/08/b552e08a5077c396cce17f2258d895e3.jpg

出典 http://d23ihmxbfvktwx.cloudfront.net

飲食店も「ペット入店可」のところが日本に比べてとても多い。

イタリアのペット事情

犬のペットを最低でも1日に3回は散歩させないと最高で罰金500ユーロ(約8万円)
外見のためだけにペットの体毛を染めることは禁止
外見のためだけにペットの尾を切ることも禁止
犬を自転車に乗りながら散歩させるのはOKだが、犬が疲れすぎてしまうほどのスピードはダメ
賞品として小動物を与えることは禁止(金魚すくいなど)
丸い金魚鉢で金魚を飼うことを禁止(金魚の目に外の景色が歪んで見える、酸素供給できない)

以上は、町の条例ですが、国の法律でも「ペットに対して虐待を加えたり、捨てたりした場合、最高で1年の懲役または1万ユーロ(約140万円)の罰金」と定められていてます。また飼い主が分かるように「マイクロチップを付けること」を義務づけていて、これを怠ると100ユーロ(1万6000円)の罰金となります。
(今、イタリア人の友達に聞いたのですが、イタリアでは保健所などもペットを病気など安楽死の必要がない限り殺すことを禁止されているとのことです。保護された動物たちはすべて管理された施設にて飼育されます)

出典 http://blog.belgiappone.com

イタリアで犬を観察しているとすぐわかることだが、イタリアの犬はあまり吠えない。

それは権利が守られていて、伸び伸び自由に暮らせる環境があるせいかもしれない。

最後に面白い画像を。

ポンペイ遺跡の玄関のモザイクに犬が描かれているのだが、

下に書かれている注意書きが…

猛犬注意

http://www.italiatravel-jp.com/photos/pompei/DSC_0424.jpg

出典 http://www.italiatravel-jp.com

西暦79年に滅びた街になぜか急に親近感が湧いてしまう。




イタリアを訪れたら、こんな街角の動物たちにも目を向けてみてはいかがだろうか。

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ